• 団体をさがす
  • 講師をさがす
  • 施設をさがす
  • イベントカレンダー

水と緑のぷりこま

目次

第九話 わっこ記者「ことなかれ屋」に迫るの巻

-地域活性課では、毎月1日に市民活動・生活情報誌「わっこ」を発行しています-

わっこ記者:本日は秘密結社「ことなかれ屋」さんに来ていただきました。
まずは、自己紹介をお願いできますか。

だるま部長:部長の「だるま」です。
めざし課長:いつもお世話になっております。課長の「めざし」と申します。
ねこ係長:Zzz...。うにゃ。係長の「ねこ」です。

わっこ記者:ことなかれ屋さんの企業理念について教えて欲しいのですが。

だるま部長:現状維持がモットーじゃ。

わっこ記者:なるほど。具体的には、どのような活動をされているのでしょうか。

だるま部長:そうだな・・・。それについては、めざし課長から説明してくれ。

めざし課長:はい。例えばですね、狛江市のイベントに参加して邪魔をするとかですね。

わっこ記者:それはどのような意味があるのでしょうか?

めざし課長:いや、あの、その・・・。

だるま部長:もういい。ねこ係長、答えてみなさい。

ねこ係長:Zzz....。

だるま部長:ぐぬぬ。あ、そこの君、答えてみなさい。

ひきゃく係員:え、はい。やはり何をするにしても協力というのは必要で、世の中から争いをなくすことがうちの会社の理念です。新しい組織のため、具体的な活動はまだできていないところではございますが、世のため人のために働くことができたら、心から嬉しいと思いますし、そのためには全力で職務に邁進してまいりたいと考えております。

だるま部長:うむ。

わっこ記者:ありがとうございました。このインタビューを次号のわっこに掲載しますので、楽しみにしていてくださいね。

~市民活動・生活情報誌「わっこ」は狛江市を応援する情報誌です。ぜひ手に取って読んでください~

狛江市HP「わっこ」
http://www.city.komae.tokyo.jp/index.cfm/46,0,365,2202,html

TAMA ebooks
電子書籍でも読めるようになりました。
http://genki365.net/gnkk26/pub/sheet.php?id=4840

第九話 完