• 団体をさがす
  • 講師をさがす
  • 施設をさがす
  • イベントカレンダー

水と緑のぷりこま

目次

第十話 水と緑のぷりこまの作り方の巻

-この話は「水と緑のぷりこま」作成に情熱を傾けた人々の記録である-

平成25年夏、生涯学習サイトを開設するため、ひとつのプロジェクトが動きだしていた。
それは、プロジェクトL(lifelong learning:生涯学習)と呼ばれていた。

サイトを立ち上げるにあたっては、馴染みやすい生涯学習のキャラクターを作成することとなった。

コンセプトは3人の可愛らしい女の子が狛江市を紹介するものだ。

名前はPretty(可愛らしい、素晴らしい)狛江として「水と緑のぷりこま」とした。
そして狛江市歌「水と緑のまち」をモチーフにキャラクターメイキング。

テーマ

イメージ

愛称

名前

生涯学習

さくら×絵手紙

こまさくら

狛江 さくら

多摩川×音楽

こまたま

水沢 たま江

枝豆×おまつり

こまえだまめ

枝野 まめ子


この設定を基に「絵手紙発祥の地-狛江」実行委員会の髙橋 映子さんにキャラクター作成を依頼。

とても素敵な絵手紙が出来上がった。

また、別途お願いしていた絵手紙の画材をモチーフに、だるま部長、めざし課長、ねこ係長も誕生。

絵手紙を元に、市職員がドット絵をおこし、オリジナルキャラクターのひきゃく係員も加えた。

平成26年10月の「生涯学習サイトこまなび」の運用開始とともに、新たなキャラクター「水と緑のぷりこま」が誕生した。

~今後も生涯学習のキャラクターとしてご愛顧いただければ嬉しく思います~

第十話 完

狛江市HP(市の歌・市の音頭)
https://www.city.komae.tokyo.jp/index.cfm/46,0,353,2696,html