• 団体をさがす
  • 講師をさがす
  • 施設をさがす
  • イベントカレンダー

水と緑のぷりこま

目次

第十六話 新たな仲間の巻

-狛江市では大学等からインターン生の受け入れをしています-

さくら:今日は職場にインターン生がくることになってたわね。どんな子がくるのかしら。 

地域活性課長:はい。みんなちゅーもく!今日から地域活性課で研修する「かつおさん」だ。 

かつおさん:狛江大学から来た「海野かつお」と申します。将来は狛江市役所で市民の方々を笑顔にする仕事をしたいと思い、インターンを希望しました。ご迷惑をおかけすると思いますが、よろしくお願いいたします。 

地域活性課長:はい。みんなよろしく~。狛江さくらさん、指導を頼むね。

さくら:はい。

かつおさん:よろしくお願いいたします。

さくら:緊張しないで大丈夫よ。
今日は地域・地区センター回りに一緒にいきましょう。

かつおさん:はい。よろしくお願いします。

さくら:ここが平成27年度に新しくなった「岩戸地域センター」よ。

-岩戸地域センターに見たことのある人がいる。めざし課長とねこ係長が施設予約に来ているようだ-

さくら:今日はお仕事ですか。

めざし課長:あ、さくらさん。いつもお世話になっております。
カラオケサークル「おさかなへぶん」の予約に来たんですよ。

めざし課長:あれ?そこにいるのは甥っ子のかつおじゃないか。

ねこ係長:かつお節削りサークル「おかか同盟」に来てくれた「かつおさん!」

さくら:お二人とも知りあいなんですか。世界は狭いわ。

かつおさん:本当ですね。こうやって人の輪が広がっていくのですね。

~こまなび電子版でたくさんの人とつながってみてください~

第十六話 完