• 団体をさがす
  • 講師をさがす
  • 施設をさがす
  • イベントカレンダー

水と緑のぷりこま

目次

第十八話 アドプトって何?の巻

-アドプトとは道路や公園等公共施設の清掃や管理を,活動団体にお願いする制度です-

たま江:今日はうちの近くの「みずたま公園」の清掃。やっぱり身の回りがきれいだと気持ちいいわよね。

汗だくで花壇を手入れしている人物がいる。よく見るとだるま部長だ。

だるま部長:これは私が世話をしている花壇なんだ。植物は嘘をつかない。手をかければかけるほど,人の心を豊かにしてくれる。

たま江:はい。公園がきれいで,様々な花が咲いて。周りを綺麗にすることは,自分の心も綺麗にすることなんですね。

だるま部長:そうだな。アドプトってのは元々,養子縁組をするって意味らしいが,この花壇は本当に私の娘のようなものだ。まぁ,アドプトなんて難しい言葉ではなくて「私の自慢の公園活動」とか,もっと気軽な気持ちでやって欲しいとワシは思っているがね。

たま江:そうですね。「まちがピカピカ,こころウキウキ」。そんな輪が広がっていくと嬉しいですね。

~みなさんもアドプトに参加してみませんか~ 

 

第十八話 完

狛江市HP
https://www.city.komae.tokyo.jp/index.cfm/46,80298,364,2198,html